ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かまわれたいときにやること

犬が人の気を引きたいときに起こす行動を

気引き行動(attention seeking:直訳すると注意探知)といいます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッとしてから続きをどうぞ


その代表に上げられるのが吠えや手でガリガリする行動ですが

他にも

・とびつく
・クンクン鼻を鳴らす
・お手の行動
・服の一部などをくわえる
・ものを持ってくる
・いたずら
・鼻で人をつつく
・わきから顔を出してくる
・お尻を向けて膝の上に乗ってくる

変わったところでは
・おしっこ
 トイレトレーニングでおやつをもらっていたり、おしっこをするとケージから出してもらえると思うと
 少量ずつ何度も出そうとする子がいたりします。

・自分の体をなめる、掻く
 もともとは自分を落ち着かせるためのストレスサインだったりしたものが
 飼い主が過剰に反応することで気引きに使う子もいたりします


これ以外にも「これをやると飼い主さんが自分に注目するぞ!」と犬たちが学習すれば
それを行動としてくりかえすようになります。

ですからまだ完全にそれがクセになってしまう前であれば、
「それをやっても飼い主から無視される」と言う風に学習しなおしをさせれば
その行動をやめさせることができます。

そっちはやめて、こっちのもっといいことをしようねと教えてあげて
そちらをしているのをみたら積極的に反応したり褒めたりすると
ちゃんと新しい行動をやるようになるんです。

犬によっては常に飼い主の注目を浴びていないと気がすまない女優タイプもいます。
気引きにいちいちこたえていると、どんどんワガママにしてしまうことにもなりかねないので気をつけましょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑いつもポチッと応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

思い当たる節がありすぎて……

 「ひぇーっ」と思いました。
我が家で見られる行動が見事に当てはまります。
物を運んできたり、運んで来たおもちゃを人の身体に押し当てたり、腕や足の上に落としたり、人を鼻でつついたり…。
鼻鳴きっぽい声で「はうぅ~」と啼いてみたり、人の腕にアゴを乗せて溜息をついて見せたり、用事がないのにトイレに行ってみたり(すれば褒めて後片付けをするので)、プレイバウで誘ってぐるぐる回ってみたり…。
自らハウスに入って「クーン」と哀れっぽい声で鳴いてみたり…。
自分を舐めたり掻いたりもしますが、これは気引き行動に結びついているかはまだ微妙な所です。

 相手を出来ない時には完全に無視、してあげてもいいけど…と言う時にはコマンドを入れてそれが出来たらお相手、という様に心がけてみてはいるけれど、きっと我が家のワンコは暇で仕方がないのでしょうね。
構って欲しい時の頭の使い方は、まさに涙ぐましい努力をしているように見受けられます。
 失業中の家庭犬のために、頭と身体を使う、いいお仕事を考え出さなくては……。
(ひとまずお散歩で発散して来ます~!)

Fomalhaut | URL | 2008年11月26日(Wed)13:33 [EDIT]


Fomalhautさん

コメントありがとうございます。
うちも同じですよ。
かまってちゃんは、かわいいけれど時にうっとうしいですね。
たまには一人で楽しんでちょうだいと言いたくなります。

うちはかじり系が好きなので結構夢中になってくれたりしています。
ピース君にもお気に入りの一人遊びグッズが見つかるといいですね。
それまでは発散がんばってくださいね。

ちまぎょろ | URL | 2008年11月27日(Thu)17:41 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。