ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざと言うときのために

ふつう

9月13日に東海~関東に地震が起こるなんていう情報がありましたが

結局何にもおきませんでしたね。よかったよかった。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッとしてから続きをどうぞ

天災などもあるかもしれませんが、犬や猫を急に買うことができなくなって手放さなければならなくなる、ということは悲しいことですが、よくあることです。

転勤などによる引越し、海外出張、誰かが病気や怪我により世話をすることができなくなってしまったなどなど

新しい里親探しの相談を受けることも少なからずあります。

そんなとき、わんちゃんや猫ちゃんが人に慣れていて、攻撃性がなく、無駄吠えなどの問題行動がなければ大人でも里親が見つかる可能性は高いです。

実際に、飼い主さんに手放されてしまった子たちが、新しい里親さんのもとで大事にかわいがられていることも結構多いんです。

でも逆に「うちにとってはいい子だから別にいいのよ」ということで特にしつけもせず、
あちこちに粗相をして無駄吠えをする、気に食わないことがあると噛む、と言うような子だと
なかなか新しい飼い主を見つけることも難しくなってしまいます。

家族を手放すなんてことは考えたくはないですが、いざというとき人に安心して預けられる子にしておくことはすごく大切だと思います。

いろんなコマンドを覚えても、実はそれが一番難しかったりするんですけどね・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
いつも↑ポチッと応援ありがとうございます
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

本当にそうですね~。
途中飼えなくなったからと頂いたんです。と来院する
子ってほとんど良い子ですもん。
逆に自分の家の子でも
トイレを覚えないからと外で飼われている
ガウガウ小型犬が居たりしてビックリ(X0X)

BEER | URL | 2008年09月18日(Thu)18:37 [EDIT]


BEERセンセイ

それって教えていないだけなんですけどね・・・。
外飼いに向かない犬たちが外で飼われているのはかわいそうですよね。
もうちょっと犬との暮らし方を勉強して犬と暮らし始めて欲しいんですが、まだまだ勢いで買って、できないことを犬のせいにしちゃう人が多いのが悲しいところですね。

いい子だったりすると、子犬から育てるよりだいぶ楽なのでお年寄りのパートナーなんかでもぴったりだったりするので、年配の方から「どんな犬がいいでしょうか?」と聞かれたときなどボランティア団体を紹介することもあるくらいなんです。
しつけの意識が全体的に高まったらいいなぁと切実におもいますね。

ちまぎょろ | URL | 2008年09月18日(Thu)19:09 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。