ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスって?

ふぅ

またちょっと久しぶりになりました

ところで今日はストレスのお話を。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッとしてから続きをどうぞ


わんちゃんや猫ちゃんが病気になったりすると「これってストレスが原因ですか?」とよく聞かれます


なんとなく使っていますが「ストレス」って何なんでしょう?

ストレスとは生物学的には刺激によって生体に生じたゆがみの状態をいいます。
つまり、いろんな刺激により体や心に変化をもたらすこと。

もともとは物理の言葉でものを伸ばしたり、縮めたりするときに物質の内部に生じる力やゆがみのことなんですね。

悪者扱いされていますが、刺激から回復することで適応力というものを養っているので
ある程度のストレスは必要なんです。

刺激がなければ寿命は縮まりますし、学習能力も低下し、ものを考えたり解析する能力も落ちるんだそうです。

恋もストレスのひとつ。
胸の高鳴りの「ドキドキ」だって、刺激(好きな人)によって体に変化が起こっている状態ですし
顔が赤くなるなんていうのも血管拡張の結果です(なんか夢がないですが・・・)
ドキドキはないとつまんないですよね。


でも過剰なストレスを浴び続けて常に体が緊張状態にあると、元の状態に戻れなくなってしまって心身に障害をもたらしてしまうこともあるんです。

次回からはまとめてそんな話を。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッと応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。