ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さいことはいいことだ?

v10430_vh_pict_DSCF39562.jpg
べには小さめのプードルです。

お父さんもお母さんも2キロちょっとなので

今の体重はちょうどいいくらいだと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッとしてから続きをどうぞ

小さくていいことは持ち歩くときに楽だということ。

移動は小さいかばんに入ってしまいますし、旅行のときも小さいポータブルペットホームひとつで全部すんでしまいます。



近頃は極小犬ブームで、いろんなところで小さい犬がもてはやされているようですね。
先日成犬で体高10センチくらいの世界一小さいチワワを見て、この子の治療は大変だろうな~と思った次第です。


それにしても、極小犬ブームのための弊害ばかりを感じています。

たとえばペットショップ。

できるだけ小さい子を売り出すために、生後30日など離乳したての子をどんどん店頭に出していたりします。

そりゃ月齢が低ければ小さいのは当たり前ですよね。

早期に母親から離された子は孤独に弱かったり、ストレスに弱かったり、攻撃性が強かったり、自分で子育てできなかったりと問題犬になる確率がすごく高いんです。


「大きくなったらイヤだから」と食事の量を制限する人もいますし、「小さい子なら売れるから」と極小犬同士で交配させたりすることも。

何も考えずに交配させてみたら、

生まれた子が全部水頭症などの先天性疾患を持ってしまって

子犬の介護にあけくれることになってしまうことだってあるんです。



その犬種にしてはだいぶ小さい子を調べてみると、なにかしらの異常があって小さいこともあるんです。

マスコミなどで「ちっちゃくてカ~ワイイ~」という感じで取り上げられることで

健康のことや気質など家庭犬として重要な部分を無視して、小さくすることばかりを考えてしまう人が出てくることが危険だと思います。

やはりすごく小さい子は病気が多かったり、気質が荒かったりすることもありますし
決して小さいから飼いやすいということはないと思います。

特に、1ヶ月齢など「若くて小さい子」を早いうちにおうちに連れ帰ってくるのは問題犬を作るもとです。
子犬には親犬や兄弟犬と一緒にいる時間が必要なんです。
その時間で犬同士のコミュニケーションを学んだり、安心を与えてもらうことで安定した気質が出来上がるといっても過言ではありません。
ゆっくり寝ているだけに見えるかもしれませんが、実は重要なお勉強をしているんですね。

個人的には、犬はある程度の大きさがあるほうが安心して付き合えますね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
いつも↑ポチッとありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

数か月前にこちらの犬の雑誌で日本のペットショップについて取り上げられていました。3か月未満の子犬を夜遅くまで営業しているペットショップで売っている現状が辛辣に書かれていました。
今月取り上げられた記事は「中国で犬を食べる習慣」。

イギリス人にとってはどちらも同じレベルの、残虐な行為にみえるのかな、と思いました。

私も犬はある程度大きい方がいいなと思います。その方がどんな犬とも楽しく遊べると思うので。
TAROは26週で2.8キロなのですが、もう少し大きくなって欲しいです ^^

smallcountry | URL | 2008年07月16日(Wed)21:45 [EDIT]


 小ぶりだと、楽なことも多いけれど心配事も多いような気がします。
 偶然なのか、我が家の犬は六匹兄弟で生まれて、小さい方から二匹が陰睾丸に育ってしまいました……遺伝するというけれど、身体のサイズも関係あるんじゃないかと、思えてなりません。
医学的にはどうなのか分からないのですが。

 小さいのは可愛い、幼いのは可愛い、確かにそういう側面はあると思うのですが、それにしても日本人は小さいもの好き過ぎる様に思います。
 小さい=一緒に暮らしやすい ではないですし、小さい=楽に飼える でも無いと思います。
 勿論、大きければ大きいなりに大変さはあるでしょうが、大きくたって可愛いし、安心感は格別なものがあるように思います。

Fomalhaut | URL | 2008年07月18日(Fri)12:07 [EDIT]


初めまして

mixiから来ました、いつも楽しく拝見させて頂いてます。奈良在住なのですが、先生が奈良日帰り旅行をされた時は、「若さはスゴイな~」とただただ感心するばかり。奈良公園を通るといつも「鹿男」を思い出します。

私も1才7ヵ月のトイ・プードルを飼っています、これがまた大きなプードル!トイなのに体高が32cm体重が4.4kg。抱くと重くて腱鞘炎になりました。
かなりの抱き応えにトイなのにこんなに大きくていいのかと悩む時もありますが、この子は一度も体調を崩したことがありません。
大きいと丈夫なんでしょうか。
べにちゃんみたいに小さいトイ・プー、ウラヤマシイです。

莉帷 | URL | 2008年07月18日(Fri)12:09 [EDIT]


smallcountryさん

はっきりいって、多くのペットショップでは虐待に近い状態で犬が置かれていると思います。
煌々としたライトの中で幼い子犬や子猫が置かれていたり、トイレの世話もされずに放置されているのを見ると悲しくなるので、生体を置くペットショップにはほとんど行かないようにしています。
最近はほんの少しずつですが、いいショップも増えてきたのですが、まだまだですね。
イギリスなみの動物愛護の意識が日本で広がるのは無理でしょうが、
犬や猫を自分の環境も考えないで衝動買いするような意識の低さは何とかならないものかと思います。

26週ならまだ大きくなるんじゃないでしょうか?成長が楽しみですね。

ちまぎょろ | URL | 2008年07月18日(Fri)20:26 [EDIT]


Fomalhautさん

本当に、小さい=飼いやすいという大きな勘違いをされている方が多くて困ります。
小さい=散歩がいらない、手がかからない、というのも大きな間違いですよね。

私は大型犬も好きですが大きい子=おりこうとか盲導犬=教えなくても賢いという勘違いも多くて困っています。

自分のライフスタイルとスキルにあった大きさと性格の犬を選ぶのが大切ですよね。

ちまぎょろ | URL | 2008年07月18日(Fri)20:30 [EDIT]


莉帷さん

コメントありがとうございます。
奈良在住うらやましいです!代わってくれませんか?

4.4キロだとまだまだちょっと大きめ程度じゃないでしょうか?
知り合いの子では8キロの子がいますよ。
一応「トイ」として買われたそうなんですが、重くて大変そうです。でもナイスキャラのいい子ですよ。

べにもちびっこですが、膝蓋骨脱臼以外は今のところほとんど病気をしてないですね。
ちっこくても元気爆発です。大げさでわがままで、もうちょっとおおらかになってもらいたいものですが。

今後ともよろしくお願いしますね。

ちまぎょろ | URL | 2008年07月18日(Fri)20:36 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。