ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬の適応能力

今日もパピーパーティーが行われました。
今回の参加者はプリンちゃん(生後2ヶ月、Mダックス)、トランプ(生後3ヶ月 Mシュナウザー)、ジェット(生後3ヶ月 フラットコーテッド)の社会化期の真っ只中。

トランプジェット



子犬の適応能力の高さを見せ付けられて、ちょっと感動したちまぎょろとスタッフオマタさんでした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポチッとしてから続きをどうぞ


↑の写真はトランプとジェットの対面。
最初は恐る恐るだったのですが、時間がたつにつれてうちとけて
臭いかぎかぎ

挨拶をして、ちょっと絡み合って遊ぶようになっていました。
これだけの大きさの差があっても、ちゃんと遊んでいるのがすごいですよね。
ジェットは2回目なので、押しすぎると嫌われるのがわかったのかちゃんと引き気味でしたし。
えらいえらい。

一番すごかったのが、今回写真を撮り損ねてしまったプリンちゃん(次回は必ず!)。
生後2ヶ月でまだ1キロ台のちびっこで、始まったときはフリーにしても
あちこちの臭いをかぐだけで全然他の子には興味を示さず、
誰かが寄ってきても逃げるだけだったんですが

3回目か4回目にフリーにしたとき(フリーで遊ぶ→オイデで呼んでごほうびを繰り返します)から
急に
遊びモードON!

トランプと大喜びで走り回っていました。
慣れるまでにちょっと時間がかかりましたが、慣れたらもうずーっと前からのお友達のように
ひっくり返ったりあむあむしたり、子犬らしく楽しんでいました。
子犬の適応能力は本当に高いですね。さすが社会化期!と感動しました。

このプリンちゃんの遊びモードON!のスイッチがどこだったのかはわかりませんが
最初から最後まで、無理強いしなかったこととなだめなかったことが重要だったと思います。
新しい環境におかれたら、それだけでわんちゃんたちは不安になってしまいます。
自由にして、あちこちの臭いをかいで、みんなが穏やかでいるのを見て、安心して遊ぶ気になったんでしょうね。

月齢が近い子たちだっということも重要なポイントだと思います。
自由にさせすぎず、ときどきは飼い主さんのところに呼んで、
リラックスするようにひっくり返しの抱っこ練習を繰り返したのもよかったのだと思います。
わんちゃんの様子を見ながら、あせらずに接してあげるのも大切なことです。
楽しく社会化させないと、トラウマを作るだけになってしまいますからね。

トランプジェット

トランプは、最初から割といろんな子に興味のある好奇心旺盛な子なのですが、
ジェットに対しては、「おまえつながれてるんだろ」「こっちこれないんだろ~」という感じで
ちょっかいを出しているいたずらっ子という感じでとてもほほえましかったです。

次回はスペシャルゲスト登場の予定。
楽しみです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
いつも↑ポチッとありがとうございます。


参照 いろんなものに慣らしましょう
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今日はありがとうございました。
大変楽しく参加させて頂きました。

トランプは、外に出るとまるで借りてきた猫のように(犬ですが)おとなしくなって、何に対しても無反応だったので、内弁慶な子なのかと少し心配してました。
それが今日はジェット君やプリンちゃんと無邪気に遊ぶ様子を見ることができて、やっぱり家にいる時と同じ遊ぶの大好きなやんちゃワンコだったんだとホッとしました。

ちょろぎ先生のお話と、今日のワンコ達の様子を見て、仔犬時代の社会化がいかに大切かということが実感できました。
来週もまたよろしくお願いします。

ん??スペシャルゲスト?
きゃぁ~~ワクワクしちゃいます!!

トランプママ | URL | 2008年07月05日(Sat)21:15 [EDIT]


トランプママさん

コメントありがとうございます。
トランプちゃんが一番のびのびしていて楽しんでいた感じでしたね。
見ているこちらも楽しませていただきました。
本当に1時間そこそこで、こんなに変わるんだなぁと改めて実感しましたね。
また来週が楽しみです。お待ちしていますね。

スペシャルゲストはナイスキャラなので楽しみにしていてくださいね。
みんなの反応が楽しみです。

ちまぎょろ(「ちまこ」+「ぎょろ」で「ちまぎょろ」わかりづらいので改名しようかとも。)

ちまぎょろ | URL | 2008年07月07日(Mon)10:56 [EDIT]


こんにちわ。
土曜日は大変お世話になりました。

ずっとクンクンしていただけったった子が最後はあんなに楽しそうに遊んでいてビックリしました。
今回の様子を見て少しだけプリンのことがわかったような気がしました。
そしてジェットちゃんに触らせてもらって・・・
怖くて心臓がバクバクしていましたが、子供の手前、断るわけにはいかず・・とてもいい経験になりました(^_^)
プリンにためと思って参加しましたが、私にとってもすごく貴重な一日でした。

病院ではもどしてしまいましたが、家でぐっすり眠った後はご飯もたくさん食べました。ご心配おかけしました。

次の土曜日がとても待ち遠しいです(^_^)

プリンママ | URL | 2008年07月07日(Mon)11:52 [EDIT]


プリンママさん

コメントありがとうございます。
その後も元気なようでほっとしました。プリンちゃんにとってはドキドキの連続だったかもしれませんね(お母さんにとっても、でしょうか?)

プリンちゃんは今本当に大切な時期にいます。
今がんばれば、この先10数年が本当に楽になりますので、ぜひがんばってくださいね。

次回お会いできるのを楽しみにしています。

ちまぎょろ | URL | 2008年07月07日(Mon)17:50 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。