ちまぎょろ獣医日記~しつけ部屋~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬の居場所

噛み癖とは直接関係ないような、でもあるような話ですが
噛んで壊してすごく大変!という方のお話を聞いたときに


「わんちゃんは普段どこにいますか?」と質問をすると

「トイレができていないのでサークルの中です。」

「サークルはどこにおいていますか?」

「玄関です」「廊下です」「リビングです」

で、そのサークルはかなり狭くて、一人で遊ぶのにむいているおもちゃもない というパターンが多いんですね。

最近多いのは1日のほとんどの時間を留守番でサークルの中だけですごすという子。

人と遊ぶときは遊ぶときだけで全力でじゃれつきまくり、甘噛みもひどいけれど、興奮しすぎて聞く耳もちません。
という感じになっちゃいます。

元気が有り余っているのに、一人きりでいる時間がすごく長かったりするんです。

子犬をおうちに迎えるときは、最低でも2~3日はできるだけ長く一緒にいてあげて、トイレや遊び方などをきちんと教えてあげて欲しいと思います。

おうちに向かえて翌日からずーっとお留守番だと、トイレも直接教えてもらえず、何で遊んだらいいのかも分からずにただただ飼い主さんが帰ってくるのを待っていて、
飼い主さんが来たら大興奮!噛みまくってサークルに入れられ、
やっと出してもらって自由にされるとトイレも分からずあちこちにしてしまい、またサークルに逆戻り・・・といつまでたってもサークルから出られなくなってしまうことが多いんです。

最初に集中してトイレをがんばって教えてしまえば、早めにサークルから出ることができます。
最初にきちんと教えないと、いつまでたってもサークルから出られなくなってしまうんです。

私はトイレと破壊がコントロールできるようになったら、サークルはいらないと思っています。
どうしてもわんちゃんだけでのお留守番が不安な人にはサークルを2つか3つつなげて広めのプレイルームを用意してもらうか、ゲートで行ってはいけないところを遮断する方法をとってもらいます。

十分な遊び時間やわんちゃんと触れ合う時間がないと、噛むことをコントロールすることは難しくなります。
ある程度自由にさせるには、トイレをしっかり教えないといけません。


一度にいろいろ教えるのはなかなかむずかしいので、前もってのシュミレーションやお勉強が本当に大切なんです。
子犬を迎える前に勉強しておくことの大切さを実感しますね。


にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
いつも↑ポチッとありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

どう一緒に暮らしたいか・・・。

飼う前に本や同じ犬種を飼っている方のブログや家庭犬のしつけが書いてあるHPをホント無茶苦茶読みました(笑)
飼いやすいと思ってたラブが破壊魔・・・ということが発覚!(爆)
失敗しながらも予防・予防・・・でした。
しつけは最初は大変ですが、犬は賢い!
一度覚えると忘れないですね~。
トイレ・留守番を覚えるとすごく楽しく暮らせます☆
そしてある程度できてくると怒ることも減って(笑)楽しいことがもっと増える☆
犬も飼い主も楽しくないとね~♪
そのためのしつけだといつも反復しています。
ま、まだまだですけどね(笑)

kakko | URL | 2008年05月29日(Thu)23:09 [EDIT]


 誰とは言いませんが(笑)、某カリスマ訓練士さんの本には、「犬は、できるだけバリケンで過ごさせましょう」って書いてありました。確かに作業犬の場合、人間とのコミュニケーションに飢えているくらいにした方が集中力が増すっていうのはあるのかもしれませんが...
 ともあれ、最初の1週間くらいつきっきりで頑張れば、後の苦労が全然違いますね。そのためには、仕事や学校の調整も当然必要。衝動買いなんてとんでもないですね。

ジュリーママ | URL | 2008年05月30日(Fri)16:36 [EDIT]


kakkoさん

コメントありがとうございます。
小さい頃のラブちゃんは本当にすごいですよね。
故意に破壊するのもすごいですが、尻尾のパワーでいろんなものをなぎ倒しますからね・・・。
盲導犬のイメージだけの人はびっくりしちゃうでしょうね。
覚えは早いので、熱心な飼い主さんならきっと楽しいわんちゃんでしょうね。
大きい子に対しては他の人の目もより厳しいですが、これからもがんばってくださいね。

ちまぎょろ | URL | 2008年05月31日(Sat)10:00 [EDIT]


ジュリーママさん

訓練犬と家庭犬は同列には扱えないですからね。
訓練系の子たちはきちんと訓練の時間があって、それを楽しみに残りの時間は寝てすごす、というような感じなんでしょうし、お仕事のためにはそのほうがいいのもわかりますが、家庭犬は仕事がなくて、仕事をあたえられなければ勝手にいろいろ壊すだけですからね。
ちゃんとトレーニングとしてハウストレーニングを行った子ならいいんでしょうが、半端に構うだけだと飼い主を呼んで吠えることを教えてしまいますし・・・。
子犬を一人っきりでなにもなしにしておいておけばストレスがたまるだけ。一緒にいる時間にルールをきちんと教えなければいけないのに、興奮しすぎて聞く耳をもたない、と悪循環になってしまいます。

子犬の飼い方って絶対にこうすれば間違いない!と断言できることってないんですよね。
むずかしいですね。

ちまぎょろ | URL | 2008年05月31日(Sat)10:04 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。